池内恵(いけうちさとし)プロフィール

Ikeuchi_Satoshi

1973年東京生まれ

1996年3月 東京大学文学部イスラム学科卒業

(1999年3月 東京大学社会情報研究所教育部研究生課程修了)

2001年3月 東京大学大学院総合文化研究科博士課程単位取得退学

2001年4月 日本貿易振興会アジア経済研究所研究員

(2003年10月 日本貿易振興機構アジア経済研究所研究員)

2004年4月 国際日本文化研究センター助教授

(総合研究大学院大学助教授併任、2007年4月 同准教授)

2008年10月 東京大学先端科学技術研究センター准教授

ケンブリッジ大学客員研究員(2010年)、ウッドロー・ウィルソン国際学術センター客員研究員(2009年)、アレクサンドリア大学客員教授(2008年)

専攻はイスラーム政治思想史、中東地域研究。

【著書】

『現代アラブの社会思想──終末論とイスラーム主義』(講談社現代新書、2002年、第2回大佛次郎論壇賞)

『アラブ政治の今を読む』(中央公論新社、2004年)

『書物の運命』(文藝春秋、2006年、第5回毎日書評賞)

『イスラーム世界の論じ方』(中央公論新社、2008年、第31回サントリー学芸賞・2009年度思想・歴史部門)

『中東 危機の震源を読む』(新潮社、2009年)

『イスラーム国の衝撃』(文春新書、2015年、第69回毎日出版文化賞・特別賞)

『増補新版 イスラーム世界の論じ方』(中央公論新社、2016年)

『サイクス=ピコ協定 百年の呪縛』(新潮選書、2016年)

【訳書】

ブルース・ローレンス著『コーランの読み方』(ポプラ新書、2016年、ブルース・ローレンス著『コーラン』ポプラ社、2008年の改訳新版)

ジル・ケペル著『中東戦記』(講談社選書メチエ、2011年)

【受賞】

2002年 第2回 大佛次郎論壇賞

2006年 第5回 毎日書評賞

2009年 第31回 サントリー学芸賞・思想歴史部門

2015年 第69回 毎日出版文化賞・特別賞

2016年 第12回 中曽根康弘賞・優秀賞

【ブログ】

ブログ「中東・イスラーム学の風姿花伝」(ikeuchisatoshi.com)